「庚子~新春のお慶びを申し上げます」

あけましておめでとうございます
皆さま、新年をいかがお迎えでしょうか。 今年は9連休という人もいて、帰省客だけでなく旅行客も多く駅や空港は大変な混みようです。 一方私はと言えば、年明けからやりかけの仕事をしています。今年は生活のリズムを整えたいと思っているのですが・・・。

ところで、2020年はネズミ年ですが、干支は「庚子(かのえ・ね)」で、「庚子」が表す意味は新たな芽吹きと繁栄だそうです。 新しいことを始めると上手くいくようですから、何か新しいことを始めたいと思っている人には最良の年かもしれませんね。
ネズミ年生まれは1062万人で、人口の8.4%だそうです。また、ネズミ年生まれで最も多いのは、第1次ベビーブーム世代の1948年生まれで209万人、最も若い12歳を迎える2008年生まれが108万人で、1948年生まれのほぼ半数ですから、緊急の対策が必要ですね。

ところで、干支によって性格に特徴があり、ネズミ年生まれの人の主な性格は次のようなものだそうです。
①融和で明るい  ②忍耐強い  ③几帳面  ④真面目で実直  ⑤倹約家  ⑥適応能力がある ⑦本音を言えない  ⑧たまに爆発することも
⑨問題から逃げる面も  ⑩意外に好き嫌いが激しい

いかがですか? 私の身近なネズミ年生まれの人を思い浮かべると、かなり当たっているのでちょっと驚きました。
今年はネズミ年生まれの人の長所をできるだけ見習って実りの多い年にしたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です