「猪勇~好奇心と探求心」

 

新春のお慶びを申し上げます

皆さま、新年をいかがお迎えでしょうか。 私は年末にまとめて大掃除をして疲れたので、ゆっくりと骨休めをしています。また、今年は改元の年ということもあってか、例年以上に気持ちも新たに新しい年を迎えることができるような気がしています。

ところで、2019年の干支はイノシシですが、皆さんは「猪勇」という言葉をご存知ですか?
「猪のように向こう見ずに突進する勇気」という意味ですが、これだとちょっとネガティブな感じがしますよね。「猪突猛進」と同様に、“向こう見ず”という言葉のせいでしょうか。
しかし、年末にラジオで作曲家の笠松泰洋氏のインタビュー「音楽はジャンルを超え、国境を越える」を聴いて、「猪勇」という言葉の印象がネガティブからポジティブに一変しました。
笠松氏の情熱的に音楽に取り組む姿は、まさに好奇心と探求心をもって一途に突き進む猪のようでした。 しかも、一方向にだけ突き進むのではなく、あらゆる方向に突き進むところが笠松氏のスゴイところであり、だからこそ「ジャンルを超え、国境を越える」音楽を創り出すことができるのではないかと思いました。

新年は笠松氏を見習って「猪勇~好奇心と探求心」をモットーにしたいと思った年の初めでした。
皆さまにとっても、新年が実りの多い年となりますように!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です